ビクトリアの休日

カナダのビクトリアでの休日を綴ったブログ。海外生活情報、食べログ etc..

ビール好きの人にビクトリアがおススメめな理由(ワケ)。

こんにちは!

いつも読んで頂いて、ありがとうございます^ ^ 最近、自粛生活を意外と満喫し始めている、まみっぺです♫ 

 

Netflixに入っている”Love is Blind(恋は盲目)"を会社の人の勧めで見始めたのですが、

さすが外国人!展開が早い!!

テラスハウスとは大違いですね。日本人と外国人の恋愛に対してのプロセスの違いを改めて学ばされます。

 

さてさて、ビクトリアでは桜が各地で咲きまくっております。

これは先月会社の行きがけに撮ったもの↓

f:id:mamippe:20200304071342j:plain とても綺麗ですね(^ ^)

 

ビクトリアには色々な種類の桜の木がありまして、咲く時期もばらばらです。

早いものだと2月下旬から咲き始めます。

「あー、散っちゃった。。」

っと思っても違う通りに行けばあら満開。 五月下旬までこんな感じで楽しめるのです♫

 

桜=花見=ビール♪( ´▽`)

っという、無理やりなこじつけですが。今回は、

ビール好きな人に何故ビクトリア観光がおすすめなのか!!!

を、お届けしたいと思います♫

 

私ビクトリアに来るまでは、ビールはそんなに好きな方ではなかったんです。飲み会等に行くと、

「とりあえずビールで!」

っという感じで頼んでましたが、最初の一杯だけ

 そんな私が今となっては最初から最後までビールを飲むように!

 

それは何故かというと、

  ビールの種類が多い!

のです♫

 日本も最近色々な種類のビールが発売されているので、結構知られている種類もあると思うのですが、ざっと私が思いつくものをリストにしてみました↓

  • ラガー
  • ピルスナー
  • ペール・エール
  • アンバー&ブラウン・エール
  • IPA(インディアン・ペール・エール)
  • ウィート・ビール
  • サワー・ビール
  • スタウト
  • エイジド・ビール

ラガーと言えば、日本のビールがまさにラガー。スッキリとした喉越しがよいビールです。夏にとても合っているビールで、日本人の方で苦手な人はまずいないと思います。

 

ピルスナーは、こっちではラガーと同じ位人気で、ラガーの一種です。ラガーに比べるとホップが効いている感じ?ドイツ系のビールが好きな人は好きだと思います。

 

ペール・エールは、ゴールド色のビールでラガーに似てますが、ちょっと炭酸は弱めな印象。これも万人ウケの良いビールですね。ブリティッシュ・パブとか行くと置いてあるイメージ。

 

アンバー&ブラウンは、エールの仲間で色はその名の通り!ブラウンは茶色、アンバーは透明な赤茶色っといった所でしょうか。ペール・エールに比べると深みとコク、そして少しの苦さと甘さが加わった感じです。色が濃い方が味が濃くなり、これもまた万人ウケしそうなビール。たまーにとっても苦いものもありますが。

ただ「味がつまらない」っと思う方も多いかも? ちなみにカナダは、ペープルシロップ味のブラウンビールがあって、美味しいです。

 

IPAは、インディアン・ペール・エールの省略。ペール・エールの仲間です。ただ、ペール・エールをイメージして飲むと痛手を負います。

IPAは私が一番好きなビールですが、万人ウケはしないビールです。独特な甘い匂いと苦さがあります。食事と一緒に飲む、というよりは、ビールそのものを楽しみたい方にオススメ。他のビールに比べると、アルコール度数も比較的高めになっております。

 

ウィート・ビールは、ザ・ベルギー&ドイツビールっというのが私の個人的な意見です。ビール瓶の下に白い粉みたいなの(ウィート?)が溜まっているのが印象的。飲む前に若干振ることをオススメします。ホッピーなビールが好きな方には一押し!!

 

サワー・ビールはその名の通り酸っぱい(o_o)、です。とてもとてもとっっっても!酸っぱい!!!です。

っとこの様に嫌いな人は反応しますが、酸っぱいのが好きな人から言わせると、”酸っぱいの向こう側に旨味が隠されている”のだそう。私は口にする度に三途の川が見えそうですが。。。(´Д` ) これもIPA同様、万人ウケはしないビールです。

 

スタウトっと言えば、ギネスですよねー!苦くって泡がとてもクリーミー。ダーク・ビールとも呼ばれるこのスタウト。

私ギネスは個人的にあまり好みではないのですが、カナダのビール工場では、チョコレート・スタウトコーヒ・スタウトとても味わい深いものも作っているので、デザート感覚で飲んでます。ポーターと呼ばれている物もあって、そちらの方が甘くて味に深みがある印象です。

 

エイジド・ビールは、ウィスキーの様に樽で熟成されたもの。樽に使用している木の種類によって、味が変わったりもします。味はビールにウィスキーを混ぜた感じのものから、酸味とホップを強くした感じのものもあります。あっ醤油みたいな匂いのものもあります!!

アルコール度数も値段も、上記のビールよりも上です。そして、一杯で酔っ払い、次の日にひどい頭痛をもたらしますが、美味しくて止められないビールです。

 

私はいつも、その日の気分によって飲む種類を変えるのですが、主に飲んでるのは

IPAで間違いない!

でしょう。

  ただIPAが嫌いなお友達から言わせるとIPAの味は、

「おじいちゃんのセーターをコテージに忘れ、1年後に発見し、そのセータを洗って絞った時に出てきた”絞り汁の味”。」

なんですと(´Д` ) 酷すぎますよね。。。

 

さてさて、私はたまにビール好きのお友達と集まって、ビールの試飲会を我が家で開催します。

この様に、それぞれ試してみたいビールをジャケ買いして、一緒に飲みます。↓

f:id:mamippe:20200329085308j:plainf:id:mamippe:20200329085212j:plainパッケージを見てもらうと分かると思うのですが、(後ろごちゃごちゃしててすみません。。。)

見事にIPAばっか。。。

っと言う事が3回目開催中に発覚したので、次回からは他のをもっと混ぜよう!っと言う事になりました。

 

コロナ騒動が治った後、興味があれば是非ビクトリアでビール飲み歩きをしてみてください!これだけ種類があるのだから、きっと大好きなビールに出会えるハズです♫

 

では、次回はビールを飲むのにオススメなレストラン、ビール工場をピックアプして紹介したいと思います〜!!

 

ではでは。